ホーム>そして、淹れる!

淹れる道具。

一番必要なのは、マイカップです!

いつも同じマイカップです!

 

いつも愛用のマグカップだと、違いがわかります。

あれ、いつも通りに作ったはずなのに、昨日となんか違うような…。

でも、今日のほうが好みの味わいになったかも…。

 

それで、いいのです!

その違いに気づきながら、ちょっとだけ工夫したりして…。

その繰り返しが、一番大切だと、ボクは考えています。

 

それで、珈琲を淹れる時に必要な道具?

というよりは、あれば便利?

的な、器具類です。

 

この表現は、いつも怒られることですが…。

だって、コーフィって、難しく考えるとキリがありません。

 

一度、のめり込んでしまうと、どんどんハマってしまって、大変な事に…。

単純に考えると、粉を濾して飲めればいいのですから!

まずは、簡単に濾して、美味しく飲みましょう。

 

ただ、のめり込むのでしたら…。

せっかくなのでバッチリ使えて、納得できる専門器具が、やっぱりお奨めです!

 

淹れかた。

黒い、ホットのコーヒーを作ります。

 

ボクは、ドリップがメインです!

簡単にですが…。

 

樟山珈琲店の失敗しない淹れかた!

サイフォン社さんの円錐ペーパー編です。

 

締め固める?

が、ポイントかも…。

 

201212810419.jpg

ページ上部へ