ホーム>コーフィ豆屋

珈琲まめ屋のお店「くぬぎやまコーフィてん」

日曜と月曜がお店休みの、

樟山珈琲店」です。

 

珈琲豆の配達と、

農作業を、日曜と月曜にしたので…。

 

ソファに座って、

タバコOK!

マンガOK!

 

201319221422.JPG

201768153425.jpg

 

こちら、くぬぎやまコーフィてん。

 

「樟山」は、ボクの名前でして…。

「くぬぎやま」と読んでくださいね!

 

狭い店内にゴチャゴチャと麻袋や樽などが、入荷したそのままの状態でゴロゴロと置いてあります。

たまに、足の踏み場もなくなってしまったり…。

 

そんな小さいお店の中では、珈琲豆を焙煎したり、コーヒーを淹れてみたりしています。

基本的には、ご注文後に、その場でコーヒー生豆を焙煎していますので、お時間をいただいています。

 

”こんな感じのコーヒー豆がほしい”とか、

”珍しいコーヒー豆がいいわ”とか、

”マイルドな口当りが好きなんだけど…”とか、

”とにかく香りがいいもの!”とか、

”ミルクとシュガーを入れるんだけど…”とか、

”カフェオレや、カフェラテにしたいんだけど…”とか、

”今が旬のコーヒーで、おすすめで!”とか、

などなど。

 

少し、自分にわがままになってもらい、ご注文をお願いいたします。

 

でも、お時間に余裕がない場合は?

すぐにお渡し出来るように、焙煎してある珈琲豆も、ほんの少しですが準備してあります。

その陳列棚の中から、お好みにあわせてお選びさせていただきます!

 

201315195459.JPG

まめ屋の入り口は、もっと。

意味不明です…。

 

お店があっても、入口がわからないので、皆さんウロウロです。

でも、この写真が目印ですので、探してみてね!

(今はありません…ので、ふつうの正面の引き戸からお入りください!)

 

でも…。

全然わからない時は、入れるところがあれば、ドコでもOKです!

 

20121128231710.jpg

煙草OK!おまけに漫画もOK!

(2017年の春頃までは、14時以降が煙草OKです…。)

 

まめ屋だけ、年中煙草OKです。

おまけに、漫画も並んでいます…。

まめ屋の奥には、小さな部屋があって、低めのソファタイプでくつろいでいただきながら、ご一服OKです。

 

煙草と珈琲。

漫画と珈琲。

煙草と漫画?

いい響きです!

 

靴を脱いでいただき、くつろいでくださいね!

もちろん、お食事やデザートもご注文OKです。

お隣のカフェ「FRYINGPAN/フライパン」から、お持ちします!

 

20131705339.JPG20131705256.JPG2013170546.JPG

黒いコーフィのテイクアウト。

はい、黒いコーフィ…です。

 

カフェオレとか、カフェラテとか、カプチーノとか…。

ミルクを使わない、レギュラーコーヒーのことです。

 

ホットでも、もちろん、アイスでもOKです。

おひとつ300円~です。

 

せっかくなので、お好きなテイストのコーフィをお楽しみくださいね!

 

201316192525.JPG


 

それで!

ボトルに入ってる「手酌珈琲」を、セルフで紙コップに注いでもらえれば、300円でテイクアウトOKです。

何が入ってるかは、飲んでみてのお楽しみです。

 

コーフィ豆お届けします!

だいたい2週間おきの「日曜と月曜」に、珈琲豆の配達に出かけています。

 

詳しくは、トップページの下にある、

「NEWS&TOPICS-お知らせ-」の、

リアルショップニュース」を、ご参照くださいね!

 

方面ですが、北塩原村、猪苗代町、会津若松市、会津坂下町、喜多方市全域です。

カーナビを頼りに出かけますが、何か目印になるモノを教えていただければ嬉しいです。

夜間になってしまった場合、けっこう、わからなくなってしまう時があるためです。

 

そして、2つだけお願いがありました…。

■ コーフィ煎豆時の合計金額が、1,800円~ とさせていただきます。

■ 前々営業日の午前中まで、のご注文分とさせていただかいます。

 

申し訳ございませんが、ご了承よろしくお願いいたします。

 

20131623431.jpg

 

晴れた日は、気分転換にもなるので、ロックンロールをガンガン聴きながらです。

そして、たまに、ロカビリーかな…ピュア系だったり、ネオ系だったり。

雨の日は、カントリーとか、ブルーグラスもいいものです。

 

吹雪の日は、そうだなぁ…ん~。

もっと、気分転換したい時は、お昼に豪華な美味しいモノを食べてみたり…です。

そして、缶コーヒーでも、飲んだりしちゃったりして、ぐるっと一周をしてくるのです!

あっ!

ボクは、コーフィが好きなので、缶コーヒーも、ドンドン飲んでるんですよ。

 


 

ところで、ちょっとしたお知らせがありました。

コーヒーを取り扱うショップさんの、オリジナルブレンドを、マジメに作ってます。

 

【作成方法】

〔A〕味にこだわる貴店様が、ご希望のコーフィを追求いたします。

〔B〕生豆時1.2kg(焙煎度・方法によりますが煎上約1キロ)当り、税込3,000円より作成いたします。

上記いずれも、随時、ブレンド内容の修正、その他、ご希望にあわせて柔軟に対応しています。

また、郵送の場合は、別途運賃をいただいています。

 

【作成期間】

1週間~2週間程度いただき、サンプルは3種類、ご用意させていただきます。

※ 価格の改正:ニューヨーク市場穀物取引所の価格変動に伴い、年に2回の見直しがございます。

※ 生豆時グラムの焙煎卸価格:焙煎されてないコーフィ生豆の状態でのグラムと価格です。

(焙煎後量目は、度合にもよりますが、1~3割程度目減りいたします)

 

こんな感じです。

 

コーフィを楽しむ会 -お店バージョン-

20131623204.jpg

コーヒーには、必ずこうしなさいという定義 って、ボクは無いと思うのです。

こうでなきゃダメ!

とか…。

むしろ、もっとこうした方が、自分好みの味になりそうだ!

と、発想豊かな方がいいのでは…?

 

だって、

思い込みより、思いつきの方が、もっとコーフィを楽しめるのではないかなぁ…。

と、考えています。

だから、ボクは、コーヒーをコーフィと言ったり、コーフィと書いてみたりしています!

 

コーフィを楽しむ会と題した、世間話がメインになってしまいそうなお茶会みたいな教室を実施しています。

身近な日常において、コーフィを楽しむには、 コーフィ1杯を飲み終えるまでの各段階において、 それぞれのポイントを押さえることが大切です。

そうなんです!

ちょっとしたコツさえ掴んでしまえば、あとはご自分の「ヒラメキ」が「トキメク」瞬間に!

なんちゃって。

最後は、自分の淹れたコーフィと、ケーキで楽しみましょう。

 


201316232115.JPG

〔開催日〕随時、通常営業日です。もちろん、お子様とご一緒でもOKです。

〔開始時間〕

※ 平日をご希望される方は、まずは、ご都合のよい時間帯をお聞かせください。

※ 土曜日をご希望される方は「午前9時30分~11時」と、させていただきます。

〔所要時間〕内容にもよりますが、約90分間です。

〔おみやげ〕コーフィ豆100gをプレゼントさせていただきます。

〔料金〕お一人様2,000円

参加ご希望の方は、TEL&FAX/0241-24-5190までご連絡くださいね!

また、E-mail/info@kunugimame.comでも、受け付けております。

下記項目をご記入にうえ、お気軽にお寄せください。

おって、確認メールをご返信させていただきます!

■ お名前/

■ メールアドレス/

■ TEL/

■ ご希望月日/

※ 平日をご希望される方は、まずは、ご都合のよい時間帯をお聞かせください。

※ 土曜日をご希望される方は「午前9時30分~11時」と、させていただきます。

■ 参加人数/

■ お好みのコーフィ/

■ ご希望&ご要望など/

※ あんなコト、あんなコトをやってみたい!等など、ぜひ!

コーフィを楽しむ会 -オンボロ車で出張バージョン-

20131623253.JPG

 

秘密の7つ道具を詰め込んだ、オンボロ車に飛び乗って、あなたの町まで出かけています!

公民館、会議室、町内の集会所、ママさん達のサークルや、その他いろいろです…。

 

喜多方市、北塩原村、猪苗代町、会津若松市、坂下町、西会津町、とか、

隣接する県外の各施設とか、等など。

 

まずは、

直接お電話 0241-24-5190(日曜と月曜がお店休みです)

もしくは、

メール info@kunugimame.comまで!

 

実践したい内容、ご参加される人数、ご予算など、ご相談したいと思います。

ページ上部へ