ドミニカ/ハラバコア★カツーラ

 

日系移住者の公民館もあるほど、日系移民が多いハラバコア地区のコーヒーです。

有名リゾートになるほどの美しい大自然が広がる山岳地帯で、コーヒーは栽培されています。

 

きっと、ドミニカの軽井沢??

みたいなところ、なのかも知れませんね!!

 

それで、到着していますドミニカンコーヒー。

さっぱりいただける人気のドミニカンです。

 

今の時期に、ちょうど良いテイストかも…。

逆に言えば、じっくりと味わうのなら、今が1番だったりして…。

 

立ち上がるシックでエレガントな香り、爽やかさは弾けて、爽快な珈琲の甘さと合体しています。

 

後味には、オレンジゼリーのような、ほんのりとした柑橘系の甘さと、ブラウンシュガーのような甘さが残るんです。

 

ボクのお奨めは、断然ミディアムローストです。

オレンジピューレ?

オレンジの果肉と果皮?

そこに、ピーチと青りんご、あとは極少量のレモン…。

みたいな雰囲気があります。

この焙煎度で感じる甘い爽やかさが、断然魅力です。

 

また、すっきりした甘味が勝つぐらいなら、ハイローストでしょう!!

冷めてくるにつれて、爽やかさがいい意味で欠けてくれるので、そのあたりが1番の狙い目かもしれません。

 

 

----------

DOMINICA JARABAKOA/ドミニカ共和国 ハラバコア カツーラ

 

西インド諸島の大アンティル諸島の、イスパニョーラ島東部に位置する共和制国家。

大アンティル諸島で二番目に大きな島であり、同島西部にあるハイチと国境を接する。

モナ海峡を隔てて、東にプエルトリコが、ウィンドワード海峡を隔てて西にキューバと、ジャマイカ海峡を隔ててジャマイカが存在する。

 

首都はサント・ドミンゴ。

 

米州で最初にヨーロッパ人が恒久的に定住した土地であり、その後のスペインの侵略拠点となった。

サント・ドミンゴは米州で最も早く建設された植民都市であり、それゆえ米州で初の大学、大聖堂、要塞が建設された。

 

小アンティル諸島のドミニカ島にあるドミニカ国と区別するため「共和国」をつけて呼ばれる。

 

ドミニカ共和国と言えば海、ビーチが美しく世界中から観光客が訪れます。

海で過ごす休日は今も変わらず人気ですが、そんな中、金持ちがこぞって別荘を建てている山間のリゾート地があります。

 

首都サント・ドミンゴからは150km、高速を利用して2時間くらいでハラバコア地区に着きます。

ハラバコアは人口約7万人で日系移民も多く、日系移住者の公民館もあるほどです。

 

有名リゾートになるほどの美しい自然の中、コーヒーは栽培されており、また厳しい自社管理基準を設け栽培され、質の高いコーヒー豆だけを商品としております。

 

 

 
詳細データ
 
〔産地〕ドミニカ共和国ハラバコア地区
〔品種〕カツゥーラ
〔収穫時期〕2015年2-5月
〔標高〕1,100~1,430m
〔年間降雨量〕2,200mm
〔平均気温〕18°C
〔精製〕Washed
 
<<<焙煎豆での補足事項>>>
 
■お奨めロースト:ミディアム
■お好みロースト:お好みの焙煎度合 からお選びください。
■加工:お好みの挽き具合 からお選びください。
■内容量:ハンドピック、焙煎度合の水分蒸発等により、生豆時のグラム数から10~30%目減りします。
■賞味期限:煎豆で1ヶ月程度です。(挽豆時は、7~10日間)
■飲頃期間:煎豆で2~15日間です。(挽豆時は、2~3日間)
■保存方法:密閉容器等に入れて、冷暗所等お奨めします。
 また、高温多湿時は冷蔵、1ケ月後は冷凍がお奨めです。
 
<<<生の豆での補足事項>>>
 
■状態:焙煎をしていない、生豆のままの状態です。
■加工:ハンドピックは行っておりませんので、小石や木片、コンクリート等が混入している場合があります。
■保存方法:高温多湿を避けた、冷暗所等でお願いします。
 また、梅雨期や猛暑日等は低温冷蔵等をお奨めします。
■備考:生豆卸業を兼ねております。
 
※生豆卸業:2.4キロ以上ほしいっ!!
 という方は、コチラ から、お問合わせくださいね!
 

 


 

 
こちらの商品は、化粧箱ギフトのラッピング加工が可能です!
※化粧箱ギフトの詳細は、こちら→Click!!
 
 
 
  ■内容量/生豆時300グラム入り(煎豆時240~270グラム)です。
  ■仕様/珈琲豆専用のアルミ缶にお入れして、化粧箱にてラッピングします。
  ■加工料金/別途500円です。
  ■ご注文方法/ご注文時に「300gギフト」をお選びくださいね!
 

 

 

商品コード:10101_03
ドミニカ/ハラバコア★カツーラ
〔販売価格〕
生豆時0150g¥1,700(生0150g¥01,100)
生豆時0300g¥2,800(生0300g¥01,750)
生豆時0600g¥5,050(生0600g¥02,900)
生豆時1200g¥0,000(生1200g¥04,750)
生豆時2400g¥0,000(生2400g¥09,250)
※100cc当りのお値段「120~90円」
※焙煎度合により10~30%目減りします。
販売価格:¥1,100~9,250(税込)
ポイント:11~92Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

関連カテゴリ

関連カテゴリ:
全商品一覧
産地から選ぶ > カリブ > ドミニカ
テイストで選ぶ > 甘味
テイストで選ぶ > 爽快
テイストで選ぶ > 後味
焙煎度で選ぶ > 浅煎
焙煎度で選ぶ > 中煎

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ