コスタリカ/ドン・オスカル★エル・ポトレロ農園レッドハニー

 

なにせピカピカの生豆ですから!!

焙煎中から、バニラのように甘ったるいイイ香りが漂ってくるし、これは見逃せないコスタリカ特急品です。

 

お奨めのローストは、強めのシティです。

 

熟度がメチャクチャ感じることができます。

甘ったるい強烈な香りに、フィニッシュはキレッ、キレッです。

 

 

----------

Costa Rica Don Oscar El Potrero RH
コスタリカ ドン・オスカル エル・ポトレロ レッドハニー

カッピングプロファイル
ブライト、タンジェリン、プルーン、グレープフルーツ、ティーライク、ストラクチャー

国 コスタリカ
標高 1700-1900m
エリア タラス、サンマルコス地区
品種 カトゥーラ、カツアイ
農園名 エルポトレロ農園 / ドン・オスカル・ミル
生産処理 レッドハニー
包装/重量 23kgVP
生産者 アレハンドロ・ソリス
備考欄 熟度の高さが際立つ


■トップクオリティを生み出した土壌改良

「マイクロミルの可能性に魅せられて」

コスタリカ随一の名産地、タラス地区。
その中心部と言えるサンマルコス区に本拠地を持つソリス一家は、素晴らしい品質のハニーコーヒーを生み出すことで知られています。
ドン・オスカルミルは、2013年にマイクロミルを設立し、祖父のドン・オスカル氏と息子夫婦、お孫さんの3世代が家族一丸となって生産に取り組んでいます。

「マイクロミルを始めたきっかけは、将来への期待から」

コスタリカではこの15年間、コーヒーの生産量が落ちている一方で、マイクロミルの生産者の比重が高くなってきており、生産や収入も比較的安定していると言われています。
また自らの手で管理運営することで責任を持って生産に従事できると言います。

「3年に及ぶ土壌改良」

ドン・オスカルミルがこの3年間の中で特に改善した点が肥料。
具体的には、9月以降のコーヒーチェリーの実り方・育て方に気を使っています。
農園の土壌分析をした際に、この地の土壌はカリウムの含有量が多く、今まで不足していたマグネシウムを加えることで土壌のバランスを整えました。
この結果、チェリーの粒は小粒ながらも、より凝縮感のあるチェリーを生産できるようになりました。
この土壌改善もマイクロミル設立当時からの課題で、3年かけてようやく実感できるレベルでの改善が見込めたと言います。

「品質へのこだわりと新たな挑戦」

現在農園の最高標高は1800-1900m、昨年は2000mの農園を買ってGeisha、Typica、Villalobosを新植し、新たなチャレンジを始めました。
乾燥は、通常品と選別した区画のマイクロロットで分けており、通常品はパティオ+ドライヤーでの乾燥。
一方マイクロロットは、パティオ2日+アフリカンベッド12-15日で仕上げています。
(ハニープロセスなら15-18日)ミルは掃除が行き届いており、ドライミル特有の匂いもなく、品質へのこだわりの強さを覗く事ができます。
 

ポイント2倍
商品コード:10151_06
コスタリカ/ドン・オスカル★エル・ポトレロ農園レッドハニー
■期間:7月17日➡7月21日
順次発送させていただきます。
 
〔販売価格〕およそ30%OFF
生豆時0300g¥3,000➡¥2,180
生豆時0600g¥5,400¥3,780

 

販売価格:¥3,000~5,400(税込)
ポイント:60~108Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

関連カテゴリ

関連カテゴリ:
全商品一覧
産地から選ぶ > 中米 > コスタリカ
テイストで選ぶ > 香味
テイストで選ぶ > 甘味
テイストで選ぶ > コク
テイストで選ぶ > 爽快
テイストで選ぶ > 後味
焙煎度で選ぶ > 中煎
焙煎度で選ぶ > 深煎
焙煎度で選ぶ > 極深煎
キャンペーン商品

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ